ちょっと呟いてみる

日々の戯言、写真、旅行記、好きな音楽、格言、Minecraftプレイ記録

Operation TAKAMAGAHARA day5

朝から雨。

白骨温泉 泡の湯旅館 大露天風呂


客室から見る名物の大露天風呂も、この雨では誰もいない。

白骨温泉 泡の湯→上高地バスターミナル

9時台に1日1便だけ、乗鞍高原白骨温泉(泡の湯)発、上高地行き直通バスがあるのでそれに乗り込む*1
バス停で待っている時点でかなり雨。

上高地バスターミナル→河童橋梓川右岸道→明神

バスターミナル建物裏に荷物預り所があるのでキャリーケースはここに預ける。カメラ・リュックに防水カバーを施し、自分自身もミディパーカーを着こんで「雨が何するものぞ!」の意気込みで、雨中行軍を開始する。

木道もしっとり濡れる。

岳沢湿原




明神

ここに至るまでに雨脚がピークに達する。正直景色を楽しむ余裕はなかった。穂高神社奥宮に到着し、拝観料を納めて明神池を撮ったものの、見るに堪えない代物になってしまった。休憩所で一息つき、「朝焼けの宿 明神館*2で昼食を、と向かったものの、着いた明神館で気付いた。
「あ、カメラの雨よけカバー忘れてきた」
1杯の葡萄ワインだけもらって、奥宮に引き返す。果たして休憩所にカメラカバーはあったのだが…雨が小降りになった。今だ! もう1回拝観料を納めて、明神池へ。

明神池



明神橋



梓川の清流は濁流に変貌し始めていた。

明神→梓川左岸道→河童橋

再び雨脚が強まってきた。3回目の明神橋を渡り、明神館へ。雨やどり兼食事で食堂はごった返している。昼食は諦め、梓川左岸道を一目散へ進み、河童橋まで戻る。



*1:これ以外では沢渡もしくは親子滝で上高地行きバスに乗り換え

*2:本当はここに宿泊して翌日涸沢に向かう予定だったのだ…

当blogの記事全文の転載は固くお断り致します。原著作者(Terra Khan)の氏名を表示した引用、トラックバックは構いません。
「Terra Khan's Photo Gallery」の写真はクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの指定に準じ、原著作者(Terra Khan)の氏名を表示し、非営利の場合に限り自由に使用できます。ただし、改変したもの(二次著作物)を公開する時、同じライセンスにする必要があります。各写真の署名の記載の通りです。