ちょっと呟いてみる

日々の戯言、写真、旅行記、好きな音楽、格言、Minecraftプレイ記録

Mojangの失敗

雨の日は、太公望

ただ、このロッドが凄くてな。
銘は「火照命ホデリ」。

Minecraftのエンチャントに「修繕(Mending)」というのがある。経験値オーブを使用してアイテム耐久度を修復する属性なのだが…
何かを釣ると釣り竿の耐久力が1減るのだが、その代わりに1-6のランダムな値で経験値オーブを得ることができる。普通の釣り竿だと耐久力が減っていく一方、プレイヤーの経験値は上がる、ということになるのだが…釣り竿に「修繕」をエンチャントした場合、釣り上げた結果の経験値オーブは釣り竿の耐久力の回復に使われるので、釣り竿の耐久力の減りが少なくなる。もしこの釣り竿に「耐久力III」のエンチャントを重ねた場合

「釣り上げに消費される耐久力 < 釣りで得た経験値オーブによる耐久力回復」
が成り立ってしまうので、無限に釣れる釣り竿が出来上がるだけでなく、釣れば釣るほど釣り竿の損耗なく、余った経験値だけが増えていく*1という、チートじみた事態になる。というか、なっている。
しかも、俺は難易度ロックの解除だけ外部ツールを使ったのと、マッピングの「uNmINeD*2を使用しているが、他にMod等は使用していないVanillaプレイヤーだ。この釣り竿を得るのに何かしたわけではない。さらに言うと、これ、"釣り上げた竿の寄せ集め"。釣りをやっていると「"エンチャントされた釣り竿"を釣る」ことがある。これらを金床で合成した果てなのである。なので、釣り竿の合成による修理は「経験値が高すぎます!」のエラーが出て不可能。ただ経験値オーブのみによってのみ修復される、半永久的*3に使用可能な釣り竿。
次のUpdateで「修繕」の本の入手が限られるようだが…この釣り竿に至っては"その本すら使用していない。
「"『修繕』がエンチャントされた釣り竿"を釣ったので使った」のだ。
この万能なエンチャントの出所を、最初から制限すべきだったな。

*1:オフハンドに修繕をエンチャントしたアイテムを持っていると、釣りをするだけでそのアイテムの耐久値が回復していく。

*2:あくまでもマッピングのためのものであって、ワールドへの直接介入はできない。

*3:意図的に捨てるか、釣っている最中に匠に爆殺され、回収できなかった場合には消失する。

当blogの記事全文の転載は固くお断り致します。原著作者(Terra Khan)の氏名を表示した引用、トラックバックは構いません。
「Terra Khan's Photo Gallery」の写真はクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの指定に準じ、原著作者(Terra Khan)の氏名を表示し、非営利の場合に限り自由に使用できます。ただし、改変したもの(二次著作物)を公開する時、同じライセンスにする必要があります。各写真の署名の記載の通りです。